ログイン/買い物かご

メールアドレス
パスワード

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ステンドグラス教室

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

ステンドグラス用のガラス・道具・型紙などの材料は、姉妹サイトの「コンフィアンス」をご覧ください。

新築/リフォーム時にステンドグラスを付ける場合の流れ

ステンドグラスのある空間は、お花を飾ったような華やかさがあります。毎日過ごす空間に、枯れない花を飾ってみませんか?

【新築/リフォーム時にステンドグラスを付ける場合の流れ】

  1. 新築やリフォームが決まった段階で設計士さんにステンドグラスを付けたいとお伝えください。
  2. 設計士さんとお客様とビトロで、付けれる場所や大きさなどの打合せを致します。(だいたいのステンドグラスの金額はこの段階で出ます)
  3. 場所が決まったら、デザイン/見積もりを行います。
  4. ご注文後、制作を経て取り付けになります

新築または、リフォームの時に、ステンドグラスを付ける ステンドグラスのパネルを窓に付ける場合、デザインから制作/取付けまで、2ヶ月程度かかります。
(デザインに2~3週間程度、制作に3~4週間程度)

それ以上前でも、付けると決めた段階でご連絡ください。

吹き抜けの窓に付ける場合は、足場を組む必要があり建設会社と打ち合わせをし取り付ける時期を決めます。
(打ち合わせはビトロが行います。)
取り付ける時期は、場所によって変わってきますので、図面が出来上がってきた頃までにビトロまでご連絡をお願いします。

ステンドグラスは特殊技術です。建設会社も不明な点が多いことも考えられますので、ステンドグラスに関するお問い合わせは、ビトロまでご連絡ください。
ご連絡いただいた後は、ビトロが責任を持って、建設会社と打ち合わせ致します。
また、ご連絡をいただいた時に、次のような事をお聞きします。

家のどこに付けたいのか
「リビングの吹き抜けに付けたら素敵だろうな」
「玄関の窓に付けたら、明るい感じになるかしら」
「窓だけでなく、インテリアとして設置してみよう」
などなど、お客様の抱いているイメージをお知らせください。
その大きさとパネルの枚数
付ける窓等の、縦・横の寸法をお知らせください。 教えていただいた大きさを元に、デザインや見積もりを行います。できるだけ正確な寸法を教えてください。 見積もりの要素は大きさだけではなく、デザイン(割り数)や技法(工程)も関係します。 予算に合わせて、こちらから大きさや設置場所のご提案もできます。
デザインイメージ
デザインをする工程で、一番重要な部分です。「さっぱりした感じ」「花を入れたい」「好きな色」など、おおまかなイメージをお伝えくださるだけで、大丈夫です。 イメージ図などがあれば、それを元にデザインすることもできます。(デザイン画・写真・絵・イラストなどでも可)
※デザイン画ご持参の場合、デザイン画通りにならない事があります。 ステンドグラスのデザインは、普通に絵を描くのと少し違います。制作上無理はないか、強度はあるかなど考えながら描かなくてはいけませんので、 デザイン画をいただいて、制作できるように線を足したりする場合があります。
ご予算
大きさ・デザイン・技法・使用するガラスなどの要素を含み見積もり致します。 まず概算の予算をお伝え下さい。 大幅なズレ(例えば30万と50万のような)見積もりにしないためです。 そのご予算に沿った、デザインを致します。(予算が合わない場合は、お断りする場合もあります。) 尚、大きさをお伝えいただいた際に、ある程度のお見積金額はお答えできます。

ステンドグラスの業者選びは、建設会社まかせにせず、「ご自分の気に入ったデザインをしてくれるところを探す」というのが良いと思います。 納得のいく、気に入ったものを付けていただきたいと思います。